200ton加熱冷却プレス成形機 (CFRP、炭素、樹脂成形) | 油圧プレス機の株式会社岩城工業

お電話での
お問い合わせはこちら
0120-779-043
languageJPN

製品案内

200ton加熱冷却プレス成形機 (CFRP、炭素、樹脂成形)

熱プレス機特殊プレス成形機

CFRP(炭素繊維強化プラスチック)から熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂、全ての成形に対応できるプレスです。熱盤350℃急速加熱から設定プレス圧力を保持したまま50℃へ急冷が可能、あらゆる製品の製作が可能です。

【特徴】
1.蒸気と電熱ヒーターを併用する事で昇温速度時間を大幅に短縮できます。

2.プレス圧力を維持したまま、350℃から急速冷却が可能です。

3.温度制御とプレス圧力制御の連動で細かな制御が可能となりました。

4.サーボ、インバーター油圧ユニットで圧力流量設定が任意に変更できます。

5.温度、圧力、位置等のデーター記録、出力が可能です。

6.指定安全カテゴリーにて対応変更可能です。

製作品(用途)CFRP、炭素
樹脂成形
出力 200ton
ストローク 300㎜
デーライト200-800 ㎜
盤面寸法 1000㎜x1000㎜
有効金型寸法900㎜x900㎜
メインシリンダー径 Φ355㎜
最高使用圧力21MPa
プレス動作速度3-100㎜/s
ヒーター温度
(蒸気+電熱ヒーター)
300℃
冷却方法蒸気、水
スライド装置あり
キッカーシリンダー径 Φ80㎜x2
油圧モーター容量 11KW
真空モーター容量 0.75KW
ヒーター容量22KW
操作手動/自動
機械設置寸法(横x縦x奥行)約3200㎜x2800㎜x3500㎜