フィルム接着(真空加熱、冷却) | 油圧プレス機の株式会社岩城工業

お電話での
お問い合わせはこちら
0120-779-043

製品案内

フィルム接着(真空加熱、冷却)

真空プレス成形機

350℃にて真空状態でプレス圧力を保持した状態で急冷が可能な特殊成形機です。

フィルム接着、熱可塑性樹脂等の生産、テストが可能です。

真空状態でプレスを行う為、気泡エアー不良が無く安定した製品を製作することが可能です。

製作品(用途) フィルム接着(真空加熱、冷却)
出力(ton) VDP-70(70ton)
ストローク(mm) 250
オープンハイト(mm) 200~300
熱盤(盤面)寸法(mm) 510 × 510
有効金型寸法(mm) 500 × 500
金型厚さ(mm) 0 〜 250
シリンダー径(mm) φ220
油圧モーター容量(KW) 5
真空モーター容量(KW) 1 (-95Kpa)
ヒーター容量(KW) 12 × 2(MAX350℃)
金型分解数 2枚(プレス内)